本日は短いですが・・・



ガレージ414製レーシングカムシャフト組み込みちう・・・


シム選定も、CB1300Rみたいにセット長合わせ加工をしていない今まで手掛けたSTDエンジンの中ではIN EX共、最もクリアランス差が寄りました



ウレチイ・・・

P1070447



山形の雪解けまでには仕上げなくては・・・




本日より千葉ツーリングの申し込み開始いたしました




近日中にSUGO走行会の案内もアップします













本日も朝から県内よりお越しのN様のCBの車検を仕上げ、



東京よりお越しのO様のCBのオイル漏れ修理を仕上げ、



本日は天候が荒れていましたのでショールームに避難した13台のCBでいっぱいです


P1070435 のコピー


その他にもてんちょー専用の作業スペースに1台、工場に1台・・・



間にコミューター店としてタクトの納車準備、CTX1300オーナーのF様のセカンドバイクとなるリード125のご商談、タクト、ジョルノの事故処理、PCXのオイル交換等の仕事をこなし




今晩までの予定の作業が思いの他早く終ったので数か月忙しくて切れなかった髪をジャーマネにカットしてもらいました


P1070442 のコピー


ビフォー


P1070441 のコピー

アフター

P1070444 のコピー


明日も車検のご依頼のCBのご入庫が予定されておりてんちょーもいっぱいいっぱいですが




髪も切ってスッキリしましたので、すっきり、キッチリやります!!













休み前の月曜日に、昨年インナーフェンダーを取り付けさせていただきました東京からお越しのO様より入電



「走行中にラジエーター液が噴き出して大変なことになっちゃったのでレッカーでアオヤマさんに運びたいんですが、受け入れてもらってもいいですか?」



「すぐには取り掛かれませんがそれでもよろしければ・・・」



月曜日も大忙しでしたので運ばれてきたCBを見れたのは閉店時に工場にしまった後・・・



リアタイヤの両サイドがピッカピカのテッカテカ・・・



2本出しの両方のサイレンサーもヌッルヌル・・・






吹き出したのはクーラントじゃなくてオイルやぁぁぁぁぁぁぁん!!!!!!



本日急遽ご来店頂きましたO様



「ね、水じゃなくてオイルでしょ」



「何かがバイクの前で吹き出した後何度もタイヤが滑って転びそうになりました・・・」



「そりゃそうですリアタイヤオイルでベットリですもの転ばなかったことが奇跡です。ご無事で何よりでした」




午前中は作業予約が3件入っておりましたのでO様のCBをゆっくり拝見する時間がございませんでしたのでその会話の後はしばらくオーナ―様自ら自身のCBをチェック



一段落したころでO様より「オイルフィルターの取り付け部から何やらゴムが飛び出してそこから漏れてるっぽいです」と言い残し一旦ご帰宅



午後の予約作業の合間に確認しますと確かにオイルフィルターの付け根からOリングがベロンと



電話でO様に直近のオイルフィルター交換時の詳細を確認したところ、タイヤ交換を依頼したバイク屋さんについでにオイルとフィルターの交換もお願いしたとのこと






気になっちゃったのでそのまま緊急作業でフィルターを取り外しオイルも排出




案の上古いフィルターのOリングを除去せず上からフィルターを組みつけた状態・・・



残っていたパッキンも純正のフィルターのものではございませんが、除去せず上から締め付けちゃったのは確か

P1070432 のコピー


しかも・・・更に驚くことが・・・


P1070434 のコピー



ドレンボルトのワッシャーも2枚・・・



ドレンボルト付近よりのオイル漏れは確認できませんでしたが、排出されたオイルは概ね1リッター程



約3リッターはぶちまけた計算です



O様が依頼した先の作業者が整備士かどうかは知る由もございませんが、少なくとも作業を請け負った方がおられるわけで



その作業者の行いが原因でもしかしたら最悪のケース人が一人亡くなっていたかもしれません



整備士はドクターなんだから!人の命預かってんてんだから!!!



ちゃんとしよ!!!




Honda学園でケツを蹴られながら教わった



「わぁってんのかテメェら!!整備士は医者なんだよ!!人の命預かってんだよ!!真剣にやれ!!」









と教わったてんちょーもこれまで正直に言えば失敗をしたこともたくさんありますから他人のことを言う資格はございませんが・・・





昨日から取り組んでおりますN様の車検は無事合格し、後整備となりましたが前後タイヤ交換ちう



P1070430 のコピー




蹴ってくれた先生方、激しく叱って教えてくれた先生方、ボキはちゃんとやります!














↑このページのトップヘ