2011年07月

お客様と鈴鹿8時間耐久ロードレース観戦なう。
 
イメージ 1

なんかCBシリーズの専門店みたくなってますけど、普通に原付バイクも売ってまふ。
 
 
 
イメージ 1
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ご契約分も含まれておりますが、気づいたら原付二種がイッパイ。
 
コッソリDN-01も売ってまふ
 
 
イメージ 2
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
PCXの赤、Dio110の白と赤は在庫がありますので即納でーす。
 
 
 
イメージ 3
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
それから8月10日から14日までは夏季休業とさせていただきまーす。
 
 
 
 
よーしっ!今日もがんばった!バイク屋のてんちょーらしいことした!
 
 
 
そんな訳で今月も忙しく過ごしながらあっという間にあと2日。
 
 
 
 
 
 
 
思い起こせば、7月2日にカスタムピーポーからの委託で取材に来たガンショップオーナー?(なんのこっちゃ)
からサバイバルゲームのお誘いを受け、光学機器の調整に余念のない日々を過ごしましたが、結局その日は社員の健康診断があったので参加できず、
 
イメージ 4
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ミニバイク耐久組みの練習走行を見学に行き動画に納め、
 
 
 
 
自らも灼熱の筑波で練習しヘトヘトになり、
 
 
 
一泊ツーリングの黒部に2日がかりで下見に行き、
 
 
 
23,24日には好天の中、焼きカレー屋に1時間並び、大町温泉で疲れを癒すものの、黒部ダムのスタンプラリーで体力を消耗し、
 
イメージ 5
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 6
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 7
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
CBのラジエーター大きくしたり、マフラーの寸法変えたり、
 
 
 
あっという間の充実した一ヶ月でした。
 
 
 
8月もがんばるぞー!

イメージ 1
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
むかーしむかし、あるところにおじいさんとおばあさんがおりました。
 
 
 
ある日おじいさんは山へ芝刈りに、おばあさんは川へ洗濯に行きました。
 
 
 
おばあさんが川で洗濯をしていると川上のほうからバンドでくくられた包みが流されてきました。
 
 
イメージ 2
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
どんぶらこー、どんぶらこー。
 
 
 
イメージ 3
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
おばあさんが包みを拾い上げ開けてみるとなんと!中から黄金色に輝くタンブラーが出てきたではありませんか!
 
 
 
イメージ 4
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
どんぶらこー、どんぶらこーっと、たんぶらーが流されてきたとさ。めでたし、めでたし。
 
 
おしまい。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
でっ!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
だからっ!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
そんなチビタイ反応しないで下さい…
 
 
 
 
まあそんな訳でキャンペーンも残すところ僅かというタイミングで、滑り込みで最後?のオーダーを頂きました。
 
 
 
VTR250用リアショックです。
 
 
 
ウワサによると、このタンブラーが欲しくてリアショックのオーダーを入れたとか入れないとか…
 
 
 
ということは59,850円でタンブラーを買ったらたまたまリアショックが付いてきた…
 
 
 
ということでしょうか?

おっきくなっちゃった!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 1
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
今年は夏場も真面目に練習に励んでいるのでラジエーターおっきくしました。
 
イメージ 2
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ノーマルラジエーターだと100℃超えてしまうので
 
 
冷えるかぁ…80℃台になればいいのだけれど。

行ってまいりやす。
 
 
黒部ダム。
 
 
帰ってきたらまたレポートしまーす!
 
イメージ 1

↑このページのトップヘ