2014年07月

街乗り用の2014年式CB1300のデモカーでスリッパークラッチのすばらしい効果が確認できたので、
 
 
いよいよ、レーサーにも採用です。
 
 
明日筑波でテストしてみます。
 
イメージ 1
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
諸事情により1ヘア進入でギアが落とせないてんちょー
 
 
1コーナーからS字を下り1ヘア進入まで2速(ヤマモトレーシングさんのミッション)で引っ張るので、
 
 
1ヘア進入時のエンブレに悩まされておりましたので、その効果に期待です。
 
 
てんちょーは非常に不器用なので、スプリングのセッティングはハード(スリッパー効果の薄い方)から始めてみます。
 
 
しかし、明日も暑そうだなぁ・・・

今回は、新型CB1300のカスタマイズマシンをご紹介です。
 
 
東京にお住まいのSさまの2014年 CB1300SB
 
イメージ 2
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
今回待ちに待ったTSRチタン手曲げフルエキの入荷に伴いイロイロとカスタマイズさせていただきました。
 
 
 
イメージ 3
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
今回のポイントはTSRノジマのコラボフルエキをオートショップアオヤマ別注バージョンでサイレンサーに焼き色を付けたオリジナルバージョン。
 
 
2個あるO2センサーも当然取り付けができ、車検対応の2014年式専用政府認証マフラーです。
 
 
イメージ 1
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
更に発売前のTSR製インナーフェンダーの実走テストもお願いしております。
 
S様にお願いした理由は、
 
1、てんちょーと違って非常に距離を走られること。
2、てんちょーと違ってしっかりサーキットでバイクを寝かせられること。
3、てんちょーと違って非常に細かいところまで車両状態のインプレッションをお話ししてくれること。
4、てんちょーと違って非常にサスペンションを沈められること?
5、てんちょーと同じで非常にヘン○イなこと?!
 
以上の理由で実走テストをお願いするには適任でございます。
 
イメージ 4
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
今後もカスタマイズはまだまだ続き、既にエーテックさんのシートカウルの塗装に入っております。
 
また次回の完成写真もまたご案内させていただきます。
 

筑波生まれの、筑波育ち。生粋の筑波っ子であるCB1300レーサーがSUGOデビューです。
 
 
てんちょーは、88年か、89年頃CBR400RRでぶっつけ本番で、SP400に挑むも、予選中シケインで他車転倒に巻き込まれ、人生初の骨折(親指)を経験した苦い思い出のあるサーキットです。
 
 
予選は通過したものの、リタイア届けを出さざるをえず、悔しい思いをしたものです。
 
 
更に、その翌年か、翌々年か、思い出せませんが、レース仲間から耐久レースの助っ人を頼まれVFR400RのSP400仕様に乗ることになったものの…
 
 
予選で先にに走った誘った本人が、水を入れ忘れエンジンブロー…
 
 
てんちょーは、走ることなくSUGOを後にした苦い思い出のあるサーキットです。
 
 
まあ、この様に良い思いでが無いSUGOではありますが、最近鉄フレームのレースも開催されており、
 
 
筑波でうだつのあがらないてんちょー。
 
 
みちのく武者修業の旅も必要かと…
 
 
思ったか思わなかったかは、さておき、
 
 
7月26日(土)午後1時~5時まで、4時間もマルッとSUGOを当店で貸切にしたので、走らせてみようと思います。
 
 
嬉しい事に、東北方面のお客様から一度CBレーサーを間近で見てみたい!と言うご要望を頂くことも有ります。
 
 
もしこのブログをみて26日は暇だから見に行ってみるかと思われたお客様は、是非スポーツランドSUGOまで足をお運び下さい。
 
 
当日スポーツランドSUGOの入場には、入場料1,060円が必要となりますが、事前にご連絡を頂ければ入場料が掛からないように手配させていただきます。
 
 
また、是非スポーツドSUGOを愛車で走ってみたいと言うお客様は、20分×4本を20,000円で走行できますので、ご連絡下さい。
 
 
サーキット走行が、初めてのお客様を中心とした初心者向けのクラスと
 
 
完全フリーのクラスと2クラス設定しております。
 
 
ご興味のあるお客様は是非!
 
イメージ 1
 
 
※画像は個人様のブログから拝借しました。無断借用ごめんなさい。こんなボキでも綺麗に撮ってくれて感謝でございます。

「アオヤマさんお願いがあるんだけど」
 
 
電話を掛けてきたのはTSRさん。
 
 
「へっ、まさか!」
 
 
「ちょっとテストしてくんない」
 
 
「へっ、CBR1000RRW!」
 
 
「実走テストして欲しいんだけど」
 
 
キター!こんな3流ライダーのボキに!
 
 
テイストでもうしろーの方でくすぶっているこのボキに!
 
 
 
 
 
 
「お任せ下さい!お役に立てるかどうかは分かりませんが全力を尽くす所存でございます。」
 
 
 
 
「じゃあ、宅急便で送りまーす」
 
 
「へっ、宅急便で!?CBRを…」
 
 
そんな訳で届いたブツはこちら
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 1
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
当然箱を空けたらCBRが出てきてあらびっくり!
 
 
などということがある訳もなく
 
 
TSRさんより発売を予定しております 2014年式CB1300対応 インナーリアフェンダーでした。
 
 
イメージ 2
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
キモは、純正のリアフェンダーの凸部を逃げるように整形されたこの凹み
 
 
イメージ 3
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
更には、上面がフラットでエンド部が若干跳ね上がったそのデザイン。
 
 
 
イメージ 4
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
スポーティーなイメージは、一目でTSR製と判断できるもので、非常にかっこいいです。
 
 
早速、テスト車両に取り付けし、実走テストをさせて頂きます。
 
 
正式な販売価格、時期、は未定という事ではございますが、
 
 
2014年式のCBオーナー様で、インナーフェンダーをご検討のお客様は、TSR製のインナーフェンダーの発売を待ってみる価値アリです。

↑このページのトップヘ