2014年09月

2014CB1300シリーズ用オーリンズフロントフォークキットに続き
 
 
2005年~2009年CB1300ABSシリーズのオーリンズフォークキットの発売を開始いたします。
 
 
イメージ 1
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
これまで当店までご来店頂けるお客様のみの対応とさせていただいておりましたが、
 
 
KITの内容の見直しに伴いオーリンズフロントフォークに当店オリジナルのセットアップパーツを同梱したセットの発売を決定いたします。
 
イメージ 2
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
価格はフォークカラーブラック⇒318,600円(消費税8%込)
 
 
フォークカラーゴールド⇒が302,400円(消費税8%込)です。
 
今回ご注文いただいたお客様につきましては10月末までの発送を予定しております。
 
限定ではございませんが、次回ロット発売は11月頃の予定です。
  
ただ、適合年式モデルであっても下記に記載しました注意事項があり、ご購入を希望されるお客様におかれましてはそれらを十分にご理解いただきご検討いただきます様よろしくお願い申し上げます。
 
●2005~2009年型のCB1300SF/SB専用です。
●スタンダードホイールまたは、Honda正規取扱店扱うゲイルスピードTypeR(フロントホイールカラーに純正を使用するもの)装着車両専用です。
ホイールベアリングの交換暦がない、若しくは信頼できる販売店での交換暦しかないこと。
付属の取り付けマニュアル通りに組み込みしていただけること。
(同梱のオーリンズの取り付け説明書とは組付け手順が異なります。)
完全ボルトオンキットではありません。
一部加工が必要です。(下記に詳細)更に微調整が必要になる可能性がございます
 設計及び取り付け確認は当店所有のCB1300SF2007年式モデルに新品のオーリンズフロントフォークを使用し行いました。その条件に於いてホイールの中心を合わせておりパルサーリングとスピードセンサーのクリアランスをメーカー指定クリアランスの0.21.2mmになるように設定しております。その状態でも左側のキャリパーセンターは出ませんので、シムワッシャー等で調整してください。製造メーカーから出荷される車両および部品の個体数値差を全て許容することは不可能ですので、お客様の車体状態によってはホイールの中心のズレ(1mm以内と想定しております。)が発生する場合もあり多少の微調整が必要となる場合がございます。可能な限りのアフターフォロー(取り付け相談、ホイールカラーの寸法指定製作等)はさせて頂きますが、製造メーカーより発表のない仕様、寸法変更に伴う不具合及びスタンダードホイール以外のホイールへの取り付けには対応できません。
(今後マルケジーニホイール及びゲイルスピードオリジナルホイール用も進めてまいります。)
●オーリンズフォークの付属品の一部は使用いたしませんが、同梱させていただきます。
 
加工が必要な箇所はスピードセンサーに接着されておりますクランプ用のラバーと
ブレーキホースに接着されておりますクランプ用ラバーを剥がす作業です。
 
イメージ 3
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 4
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 5
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 6
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
クランプ箇所の位置変更に伴いクランプ用のラバーを移動&動くようにしなくてはなりません。
 
 
それでもいいぜ!と言うお客様は、ホームページトップページ下部の「お問い合わせはこちら」よりメール
か電話にてご注文をお受けいたします。
 
 
お支払い方法は代引き金額の上限を超えているため事前にお振込みいただく方法となります。
 
 
ちなみに、10月中旬よりホームページにショッピング機能が加わる予定ですが、それまではメールか
お電話にてお願いいたします。
 
 
えーい面倒くさい!と言うお客様は今までどおり、是非当店まで取り付けにいらしてください。
 
 
取り付け作業代は16,200円(消費税8%込み)です。
 
 
当店にて取り付けさせていただくお客様は、現金にでのお支払いの他にカード払い、ローンのご利用
可能です。
 
以上よろしくお願いいたします。

ホームページリニューアル作業に伴いブログを更新する時間がございません。
 
 
10月上旬リニューアルに向けいっしょけんめい作業中です。
 
 
テイストのエントリーもしなくちゃならないし
 
 
お預かりしておりますCBのカスタマイズ(現在4台)も全力で取り組んでおりますし、
 
 
また落ち着いたら日記書きます。

ここ2週間でPCXだけで6台ものご成約をいただきました。


本当に本当にありがとうございます。


しかもその内150ccのPCXが5台。

イメージ 1

















非常に人気が高いです。


お一人は一部125の外装を使用しエレガント仕様

イメージ 2

















お一人はメッキパーツ&ローダウンでイケイケ仕様

イメージ 3

















その他にもタンデムバックレストやロングスクリーン・グリップヒーター・ETC等


オプション装着率も高いです。


CB1300ばかりあれやこれや、やってるショップと思われがちではございますが、


日常業務の大半は多種多様なオートバイの定期点検や車検、オイル交換やタイヤ交換に汗を流す毎日です。


TodayからGL1800まで(NM-4も)ホンダのバイクなら何でもご相談下さい!

大変お待たせいたしました。
 
2014CB1300シリーズ用オーリンズフロントフォークキットの発売を開始いたします。
 
イメージ 5
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
※撮影RYO
 
 
1,000Kmに及ぶ実走テストも終了し
 
本日カスタムピープルさんの撮影も終了したので 発売します。
 
イメージ 6
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 7
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
オーリンズフロントフォークに当店オリジナルのセットアップパーツを同梱したセットです。
 
初回セットはブラックフォーク1セット、ゴールドセット4セットの合計5セットです。
 
価格は初回5セットはブラック329,400円(消費税8%込)ゴールドが313,200円(消費税8%込)です。
 
今回ご注文いただいたお客様につきましては今月末までの発送を予定しております。
 
限定ではございませんが、次回発売は11月頃の予定です。
 
次回ロットの価格を据え置くか若干の価格改定を行うかは未定です。
 
これまでは、当店にて取り付け可能なお客様のみの対応とさせていただいておりましたが、
 
今回2014年モデルに限り、部品での販売をさせて頂きます。
 
ただ、2014年モデルであっても下記に記載しました注意事項があり、ご購入を希望されるお客様におかれましてはそれらを十分にご理解いただきご検討いただきます様よろしくお願い申し上げます。
 
●2014年型のCB1300SF/SB専用です。
●スタンダードホイール装着車両専用です。
ホイールベアリングの交換暦がない、若しくは信頼できる販売店での交換暦しかないこと。
付属の取り付けマニュアル通りに組み込みして下さい。
(同梱のオーリンズの取り付け説明書とは組付け手順が異なります。)
●完全ボルトオンキットではありません。
※一部加工が必要です。(下記に詳細)更に微調整が必要になる可能性がございます
 設計及び取り付け確認は当店所有のCB1300SB新車に新品のオーリンズフロントフォークを組み付 けて行いました。その条件に於いてホイールの中心を合わせておりパルサーリングとスピードセンサーのクリアランスを0.8mm(メーカー指定クリアランスは0.21.2mm)になるように設定しております。その状態でも左側のキャリパーセンターは出ませんので、シムワッシャー等で調整してください。製造メーカーから出荷される車両および部品の個体数値差を全て許容することは不可能ですので、お客様の車体状態によってはホイールの中心のズレ(1mm以内と想定しております。)が発生する場合もあり多少の微調整が必要となる場合がございます。可能な限りのアフターフォロー(取り付け相談、ホイールカラーの寸法指定製作等)はさせて頂きますが、製造メーカーより発表のない仕様、寸法変更に伴う不具合及びスタンダードホイール以外のホイールへの取り付けには対応できません。
●オーリンズフォークの付属品の一部は使用いたしませんが、同梱させていただきます。
 
加工が必要な箇所はスピードセンサーに接着されておりますクランプ用のラバー部を剥がす作業です。
 
クランプ箇所の位置変更に伴いクランプ用のラバーを移動&動くようにしなくてはなりません。
 
イメージ 1
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 2
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 3
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 4
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
それでもいいぜ!と言うお客様は、ホームページトップページ下部の「お問い合わせはこちら」よりメールか電話にてご注文をお受けいたします。
 
お支払い方法は事前にお振込みいただく方法となります。
 
ちなみに、来月よりホームページにショッピング機能が加わる予定ですが、それまではメールか電話でお願いします。
 
えーい面倒くさい!と言うお客様は、是非当店まで取り付けにいらして下さい。
 
取り付け作業代は16,200円(消費税8%込)です。
 
当店にて取り付けさせていただくお客様は、現金によるお支払いの他にカード払い、ローンのご利用が可能です。
 
以上よろしくお願いいたします。
 

今日は早起きして久しぶりに筑波サーキットへ行ってまいりました。
 
 
本当は11月のレースへ向けてCB1300Rを走らせたかったのですが、準備不足のため断念。
 
 
今回ご参加頂いたのはナンバー付きフリー走行組のCBR1000RRのTさんとCBR600RRのAさん
 
イメージ 1
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ウチのSUGO走行会にもご参加頂きノリにノッてる2人
 
 
もうお一人はやはりSUGOでサーキットデビューを果たしたもののまだまだ経験の浅い20代CB1300のMさん
 
イメージ 2
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
てんちょーに基本を教えて下さいなどとおふざけがすぎるので、
 
 
 
 
 
 
 
 
 
基本を知らん者から基本を教わってどーするぅぅぅ!
 
 
 
 
 
とガツンと言ってやりましたが、このままじゃアカンとこのスクールに送り込みました。
 
 
スクールの方はコース1000を使用しパイロンスラロームや8の字走行、ブレーキング練習等基本から講師が丁寧に教えてくれています。
 
イメージ 3
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 5
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
写真を撮るフリしててんちょーも耳をダンボにしてコッソリ講師の指導を盗み聞きしてきました。
 
イメージ 4
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
そ、そうだったのかぁ…コーナーリングの基本は…フムフム…
 
 
ニヤリ、これで11月のテイストでタイムアップは確実です。
 
 
 
11月のテイストと言えば、コース2000のパドックでふと隣を見ると桜井ホンダさんのご一行様が
 
 
その中にコッソリとT選手のCB1300が…
 
イメージ 6
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
てんちょーを出し抜こうとコッソリ練習に来ていたので、てんちょーもバレない様ディスクローターとタイヤに鼻のアブラをコッソリ&タップリ塗りこんでやりました。
 
 
 
ニヤリ、これで11月のテイストでCB最速の座は安泰です。
 
 
 
基本を教わったり、ライバルのマシンに一服盛ったり、やはり早起きは三文の徳です。

↑このページのトップヘ