2016年05月

「そこの、おにいさんおにいさん、もうバイク決まってんの?」


「いや、これから探そうかと…」


「じゃっ、決まりだ!60万ポッキリ!車検2年付き!登録諸費用込!追加無し!」



「またそんな事言って、結局『私も飲んでいいですかぁ』なんて調子よく満タンにすると、リッター12000円のレギュラー21Lで25万2千円伝票に乗っけんだろ」



「んなこたぁ無いですよぉぉ、ウチはまじめに商売してんすからぁぁ」




「またまた、騙されないぞ、やっぱ今日はカラオケにするからいいや…」



「そうですかぁ、じゃ今度はお願いしますよぉぉ!」







「あっ、そこのアニジャさんアニジャさん、いやアニジャさんはいいわ、アニジャさんの股間の暴れん坊アニジャさん聞いて!足止めて!」




「あほか!訳分かんねーよ!」




「アニジャさんは分かんなくていいの!暴れん坊アニジャさんが欲してればいいの!!まだ、乗ってないでしょ今日、乗りたいでしょ今晩!!」




「欲っしてねーよ」



「ちょ、ちょ、ちょ、耳貸して」




「新人の2008年生まれ…付ける…」





「ヌキなび…いや、GooBikeにもまだ紹介出してない新人…」





「え…マジ?若いね…2008年生まれ…てことは、えーと…8歳?」








「てっ、ネタでもリアルにやばいだろソレ!」






「しかもまだ20,000Km台でぴっちぴち!〇〇〇〇もまだ垂れてない!」





「しかも、殆どノーマル」




「アブノーマルの趣味は無えーよ」



「これからアニジャさん色に染めちゃいましょーよ!!」



「好きな〇〇〇付けてさぁ」



「好みの○○○買ってあげて着せちゃってさ」





「でっ、ムラっとしたところで 乗っちゃう…みたいな」










「みたいな♡…  じゃねーよ!!」




「若いうちにアニジャ色に染めちゃいましょーよ」



「好きでしょ、そーゆーの」



「何の話してんだよ、変態色強めやがって、こんなとこで、これオフィシャルだろ、いいのか?」



「ちょ、ちょ、ちょ、ここだけの話…」




「基盤OK…上に乗っちゃっていい…」




「え、…いや、バイクにしか興味ねーし」



「あ~そっち好き、じゃ二輪車でいく?」



「まあ、二輪車なら興味あるかな…」



「ハイ!決まったぁぁ!こっち!こっち!」



「お客様ごらいてぇぇぇん!!CB子ちゃんご指名でぇいす!!」




「いらっしゃいませぇぇぇい!!」




「モトパチメカとカミジョーメカまで何やっっちゃてんだよ!」



そんな訳で思わずアニジャさんも跨ってみたくなるCB1300SBの中古が入店…いや、入荷いたしました

イメージ 1






















イメージ 2






















イメージ 3






















イメージ 4






















イメージ 5






















イメージ 6






















イメージ 7






















イメージ 8






















イメージ 9






















イメージ 10






















イメージ 11






















イメージ 12























ご興味のあるお客様は是非!


カスタムベースに最適となるよう本体価格も、指名料も、サービス料もグッと抑えました


ヴァッ、ヴァッ、ヴァヴヴァ!

ヴァッ、ヴァッ、ヴァヴヴァ!


イメージ 5



















チャララ!チャッチャチャァァ!



イメージ 6


















結果にコミットする!

イメージ 1























なあなあ、180Kg台にするって言ってなかったか



結果にコミットする!

イメージ 2















だから、コミット果たしてねーよ



「なんだよさっきからコメットさん、コメットさんって」




「知ってる人少ないよ!九重佑三子さん」








イメージ 7

























「俺だって知らねーわ!!」



「わりぃわりぃ、俺も知らねー」




「こっちなら知ってるべ、大場久美子さん」


イメージ 3




















「それも知らねーわ!」



「生まれてねーよ!!」



「アニジャ…意外と若いね」



「意外じゃねーよ!見るからに若いだろ!!」





そんな訳で目標を達成することはできておりませんでした




「切るねぇぇ、大事な話を…バッサリ行くねぇぇぇ]




180Kg台にするには、あと3Kgも落とさないといけないので無理そうです…




「だから!俺が若いって肯定しろよ!」



まあ、180Kg台にしたからと言って飛躍的にレースの結果が良くなると言う訳でもありませんのでこれくらいにしときます



でも考えてみれば、ノーマルのCBR1000RRや、CB400SBより軽いのでそれはそれでよくがんばった気もします…


でも、重いよな…





「若干32歳だぞ!!」



「おっ、言ったな!18歳も年上のてんちょーにいつも辛辣な言葉を浴びせてるそこのおまへ!俺を誰だと思ってんだ!」



「またかよ…今日もやるのか『てんちょーさんだぞ』だろ…性懲りもなく」



「年上だぞ…」








イメージ 4


本日は県内よりお越しのS様CB1300SB 今年の限定カラーでございます

イメージ 1
























今回のご依頼はオーリンズのフロントフォークの取り付けです



イメージ 2























現行のフロントフォークの在庫も残り僅かとなりましたが、まだゴールドもブラックもどちらも対応できますのでS様もカラーを悩まれた結果


ブラックとなりました


お選びいただく際にも、当店のデモカーや他のお客様よりお預かりしておりますCBが多数ご覧頂けますのでご希望のカスタマイズパーツの取り付けた時のイメージもして頂きやすいのもウチの強みでしょうか




イメージ 3
























S様のコンセプトはそもそも、「見た目はノーマルっぽく中身は凄いんです」



と言う事ですので、すでにノーマルマフラーベースのフルパワー済みです



画像ではリアサスがノーマルですが、当然次なる作戦も進行中です



新発売となったオーリンズのブラックラインの○○○○○を○〇○にペイントして限定モデル感を演出する作戦です



ノーマルっぽく…



完成しましたらまたご紹介させていただきます



この度は誠にありがとうございました


明日からのツーリングを楽しんできてください


天気予報があまりよくありませんが


少しでも雨足が弱まることをお祈りいたしております

本日は神奈川県よりお越しのY様CB1300SB

イメージ 1






















イメージ 2























トータルクラフト製のインナーフェンダーの取り付けのご依頼を頂戴いたしました


イメージ 3























大変お待たせいたしました


この度は誠にありがとうございました


またのご依頼をお待ちいたしております


そして、本日入荷しましたのが


I様 からのオーダー品


トータルクラフトさんより別注のフェンダーレスキット「パールヘロンブルーVer」

イメージ 4
























M様 からのご依頼の「ダークネスブラックメタリック」でペイントされた純正のアッパーカウル&コワース製ラジエーターシュラウドも納品されました


イメージ 5






















イメージ 6























さすがに、純正カラーの再現性は完璧です



皆様お待たせいたしました


今から取り付けが楽しみです



おや?



純正のキーバッジも入荷してんな?

イメージ 7
























誰に頼まれたんだっけなぁぁ…



記憶にないなぁぁぁ…



もしかしたら、コピー品なのにホンダ製だと言い張ってるアニジャだっけかな…



いや、違うなぁぁ…




思い出せないから…




てんちょーのコレに…




ペタっ

イメージ 8

























なあぁぁぁぁにしてんだよぉぉぉ!!



イメージ 9























しかもっ!何度も言ってっけどっ!コピーじゃねえって!!

イメージ 10






















やっぱ、アニジャのオーダーだったか…


返せよぉぉぉ俺のエンブレムぅぅぅ


しょうがないよもう貼っちゃったし


それにオレ…









イメージ 11



















最近これ気に入ってんだろうけど完全に使い方間違ってんぞ…

この週末もたくさんのお客さまのご来店をいただきました


本当に本当にありがとうございます


そんな中、この週末に手掛けたお客様のCBです


お一人目は千葉県よりお越しのM様

イメージ 1
























今回のご依頼はドリームクラフト製スリッパークラッチの取り付けでございます



イメージ 2

























見えません…


乗らないと分かりません…


でもその効果は絶大です






そしてもう1台が県内より初めてお越しのS様


今年の限定モデルです

イメージ 3
























今回のご依頼はフルパワー加工でございます



イメージ 4


























見えません…


乗らないと分かりません…


でもその効果は絶大です




今回はご依頼をいただきまして誠にありがとうございます


またのご依頼をお待ちいたしております


この週末は他のお客様からもハンドル&トップブリッジ交換や、ホイール交換や、オリジナルエンジンマウント交換等々たくさんのご依頼を頂戴しました


感謝!感謝でございます!ありがとうございます!!




そんな中ご来店のCB1300SBのお客様


「てんちょー、いつの間にかHISSの警告灯が点滅しなくなった」


「○○に聞いてみたんだけど調べてみないと分からないって言われた」


「えっ、それって設定の話だと思いますが?」


「え、治せる?」



「誰だと思ってんだ、おまへ」








イメージ 5




















「お、おまへ…今客に向かってオマヘって言った?」


「そんなぁぁ言う訳ないじゃないですかぁぁ、お客様にそのような暴言をぉぉぉぉ、この私がぁぁぁ」



「すぐに設定させていただきますぅ」



「こうしてこうしてこうすれば…ほら点滅するでしょ」




「さすが!てんちょー」






この俺を誰だと思ってんだオマヘ」




イメージ 6



















「やっぱり言ってるな、おまえって!」



「言ってませんってぇぇぇ」



「いいや、言ってますよこの男は!騙されちゃぁいけない!!」



「アニジャは口挟んでんじゃないよ」



「しかも下品なサウンド轟かせてCBRで来たのかい?わざわざ」



「わざわざ、じゃねーよ!」



「部品が入ったっていうからCBR持ってきたんだろうが!」



「部品?サドル?」



「チャリンコか!!」



「補助輪?」



「だから!チャリンコか!!」




「ナンバー灯がきてるだろがい!!」



「あ~、アニジャだったのぉぉ、なんか変な部品納品されたから」



イメージ 8














「こんな部品頼んでねーよ!!」







「って返品するとこだったよ」

イメージ 7



















「しかも、変な部品って言いやがったな!」






「作ってる人に
あやまれいぃぃぃ!!」


↑このページのトップヘ