本日のCBオーナー様のご来店数・・・



9名様



内、初めて東京よりお越しのお客様が2名様



2005年式のCB1300SF&2019年式のCB1300SB-SPオーナー様



ちょうど、一段落したタイミングでしたので時間を掛けてたくさんのお話が出来て、てんちょーも幸せでした



また是非ご来店ください!




本当にこんなちっぽけなお店に皆様お越し頂きまして誠にありがとうございます







そして本日ご紹介させていただきますのは県内の近所よりお越しのT様


P1060748 のコピー

※タンクに貼った傷つき防止のスポンジ剥がし忘れちゃいました・・・


前回のご依頼で部品が間に合わず作業を残しておりましたオートシフタ―&スプロケットカバーの取り付けでございます


P1060743 のコピー


まだ若干ハタチのT様


そして本日ハンドル交換のご依頼で入庫されたCB1300SB-SPのK様


P1060755 のコピー


K様もハタチ


T様とK様はSNSで繋がり来月初めて会って一緒にツーリングに行かれるそうです


6時間くらいの時間差で同じ空間(オートショップアオヤマ)にいる者同士が初対面同士で一緒にツーリング


ガラケーしか持たないアナログ&ガラパゴスなてんちょーにはカルチャーショック!しょっく!ですが



若いCB乗りもたくさん増えてくれることを祈るばかりでございます







今回は当店としましては初めてといっても過言ではないシフタ―を作動させるためだけにサブコンを装着いたしました



シフタ―のみであればウチのレーサー(TSR製)やアニジャさんのCBR600Fに使用しておりますの点火カット方式の物も準備できますが、今後、フルパワー加工や、インジェクションチューニング等今後のパワーアッププログラムを見据えてフューエルカット方式のサブコン(ネゴシエーターI)方式となりました



先ずは全回転数一律の定番フューエルカットタイミングを入力しお引き渡しとなりますが回転数別のカットタイミングも設定できますのでインプレッションをお伺いしながらより理想的なシフトフィーリングにセッティングすることも可能です



スプロケットカバーは当店で所有(昔CBレーサーで使用)しておりました中古のヤマモトレーシング製を再アルマイトでブラックに色替えをし装着です



前回交換をさせて頂きましたチェーンも初期塗布のグリスを拭き取りブラックが引き立ちます


P1060745 のコピー


前回の作業で錆の目立っていたFスプロケット取り付け用ボルトのワッシャーもガンスミスがブラックに染め上げておきましたので取りあえずまだ黒いです・・・良かった・・・


ちなみに当店で在庫しておりました525コンバート用サンスター製スプロケット18T×10台分がこれを持ちまして完売いたしましたので、今後は525コンバート化のご依頼はお時間を頂戴する場合がございます



P1060750 のコピー


T様、この度は誠にありがとうございました


P1060746 のコピー



またのご依頼をお待ちいたしております!



まだ若干ハタチの青年にまた金を使わすのか!!



この悪魔め!!!



アニジャ君、現代のハタチをナメちゃいけないよ



みんな一生懸命仕事して、計画的に使える予算の中から依頼をだされておる!



チミや、このてんちょーとは違うのだよ!!




俺を一緒にするなよ!



リードとCBRと2台共に最高級のドラレコはいらんだろう・・・



ははぁぁん、さてはメンドクサがってんな・・・



かなりの数をこなした某メカが「あれは時間食いますよぉぉ~」と申しておったからね・・・



客なんだからやれよ!!



あっ、出た!! 「客なんだから」 攻撃!



ふっ、残念ながらウチにはその手は通用せんのだよ!!



さすがに15年も付き合ってれば知ってるわ!!



ありがと、いつも感謝してるよ・・・