本日は定休日ですが代表者は労基も働き方改革も全く関係ございませんので全開で仕事です



そもそも昨日仕上げたN様のCBのフロントホイールを組んだ際にスムーズにホイールが装着できなかった時の違和感とホイールの回りにいつもより抵抗を感じながら悶々としながら床に就いた昨晩・・・


P1070408 のコピー


スッキリしません



なので今日も朝から見直してみました



そもそもこんなにアクスルシャフトが露出している時点で違和感・・・


P1070414 のコピー



オーリンズフォークにゲイルスピードホイールを組む際に使用するカラーって、こんなだったけ?



早速オーナー様に電話にて取り付けの過程を確認



用品店様にお任せしたとのことでオーナー様は詳細は把握しておりませんでしたので、一から見直しました



結果は右側に使用するカラーが間違っておりフロントフォークアウターを外に押し広げ無理やり取り付けられておりました



正面から見てハの字状態です



当然ボトムケースに取り付けられているキャリパーも末広がりですからホイールの回りも悪いはずです



そしてホイールカラーの在庫BOXをひっくり返してみましたが、出てきたのは同じカラ―ばっかり・・・


P1070417 のコピー


そりゃそうです、オーリンズフォークに交換したオーナー様に「この使わないカラーどうします?」とお尋ねするとほぼ皆様「純正フォークに戻すことはないから要らない」・・・と




皆様が要らないと置いていかれた、N様の右側に今使用されております物と同じカラーばかり・・・



しかし!こんなこともあろうかと1個だけ在庫しておりました右用のカラーがBOXの隅っこから見つかり装着!!!


P1070420 のコピー



時々ボトムケースの内側とカラーとの間の隙間を気にされるお客様もおりますが、少なくともCBは片側から押し付けるスタイルでホイールセンターを出すこととして設計されておりますので極端な話、純正で言えば左、オーリンズで言えば右のカラーはアクスルシャフトの段付き部をホイールベアリングに押す力を伝達できればそれでいいのですね



オーリンズフォークで言いますと右側、純正フォークなら左ですが、はピンチボルトを締め付けるまではフローティング状態となっており、こんな作業を間に挟みフォークの適切な取り付け状態(なじませる)にすることとなります


無題 のコピー






ですからホイールのセンターを出すために純正ホイールの左右のベアリングを打ち込む際の順番も指定されているのですね



近年のオーリンズフォークは右側のカラーにツバを付けてアウターの位置を固定しておりますがキッチリと採寸された物なので組み主によってスピードセンサーとパルサーリングのクリアランスに差違が出ないようにする為のリスク対策と考えればこれは有りです



本当に本日N様の作業を終えました



ご入庫時にすぐにディスクの件、ホイールカラーの件に気付けずてんちょーもまだまだだ修行が足りん!と反省しました・・・





そんな訳で予定より若干遅れましたが2台目のCBの車検整備に取り掛かりました



明日車検ラインを通しますが、モリワキ製のスキッドパッド以外は完全フルノーマルのCB



ツーリングには必ず奥様を乗せてお二人で楽しく旅行を楽しむN様



全てHonda製の部品で構成されたSTDだからと言えど点検に手は抜けませんのでこれから穴の開くほどよく見ます


P1070428 のコピー



オートショップアオヤマはCBのカスタムばかりしている訳ではございません



STDのCBを楽しんでいただいているお客様もたくさんご来店いただきます



なので基本的な点検や車検、メンテナンスのご相談も喜んでお待ちいたしておりま~す!!



CBに乗って得られる時間を楽しむ、カスタマイズして所有感&自分色に変わるのをを楽しむ、どっちも楽しむ、不具合が発生しストレスを解消したい、etc・・・そんな皆様を大歓迎でございます!!