あれから1年…


平成29年、黒部を目指しひたすら走ったオレたち…


岩槻~黒部ダムを6時間で走破した俺たち…


もっと遠くへ…


もっと速く…


この一年 モアダッシュ、モアトップスピード、モアストッピングパワー、モアバンクアングル をひたすら求めた俺達…


その結果、改造に改造を重ねた日々…



今年の目的地は寸又峡温泉



大井川鉄道線



猛々しく力走するSLと一糸乱れぬ隊列で並走する原付ツーリング倶楽部との夢の競演



その集大成まであと4日…



5月3日を4日後に控えた今日…



決勝を駆動系トラブルでリタイアだけは避けようと最終チェック依頼の
リード125アニジャ



決勝をフレッシュタイヤで臨むべく前後タイヤ交換依頼の
PCXオトジャ



そんなライバルたちの車両を敬意を持って入念にチェックする
リード125神ジョーメカ



決勝に向け強力なタイヤグリップで優位に立とうと去年のミニバイク耐久で使用した
12インチのレース用タイヤを倉庫からコッソリと引っ張り出す
リード125テンチョー…



全員やる気にみなぎっていた…



ゴールデンウイーク前半のの空模様のごとくギラついていた…



そして天気予報を確認してざわついた…


イメージ 1





























コースマーシャルから非情にも提示されたWET宣言…





愛車をPCX150に変更し、迷ったふりして一気に高速道を走ろうと画策するモノ


ハイエースに原付積んで、これも原付ツーリングと訳の分からないことを言いだす者


「俺自家用車で行くわ」ともはや原付とは全く無縁の手段に手を染めようとするもの





もはや、今晩から夜なべして千羽テルを折り、祀り、祈る、原付ツーリング倶楽部部長のアニジャの底力に掛けるしかない…












折らねーよ!!




折りなさいよぉ!!
ブチョーだろぅ!!
それくらいの事やりなさいよぉ!!