本日ご紹介させたいただきますのは当店で新車でご購入頂きましたS様のCB1300SB


P1100932



ドリーム店政策が始まる前の2017年式のCB1300SBですのでまだ当店で新車のご提供ができていた時代です





今回のメインのご依頼はビーター製のアルミタンクへの交換でございましたが・・・




同色のトリコカラーにするのもどうかとS様の決断で外装総交換ありきのSPブルーカラーへペイントしました



P1100954



アッパーカウル一式、サイドカバー、シートカウルは純正部品



フロントフェンダーは元々カーボンでしたのでそのまま


P1100944



SPの純正のフェンダーはオリジナルのオーリンズフォークにはすんなりつきませんので・・・



フェンダーレスも別注のトータルクラフト製SPブルーカラーバージョン



アクティブ製のLEDナンバー灯ベースとのコラボです




アクティブ製のプレスフォーミングスイングアーム用のリアサスロアボルトもベータチタニウム製の特注ボルトに変更いたしました




首下の寸法も、中空加工寸法も変更したCB1300Rと全くの同等品です




4年経過して一気に外装が変わり、新しいCBを受け取って頂き、2回目の感動を味わっていただきました


P1100938



「自分のじゃないみたい」と繰り返すS様に




「そりゃそーですよ」と何度もツッコむてんちょー




本日も予約で一杯ではございましたがうまいこと隙間をぬってのご来店でしたので楽しいお引渡しタイムを過ごせましたのでてんちょーも幸せタイムでした




中身は親しんだ愛車ですが、外装変わってまたリフレッシュ気分で大切にして頂けるCBは幸せモンです!




この度はご依頼を頂きまして誠にありがとうございました




次やることもだんだん無くなってきましたが・・・・




でもそれは、完成度が上がってきた証でもありますし






そんな訳で本日もバックヤードはCBで溢れかえっておりますが1台1台こなして前に進めました


P1100926








ここで改めてお願いでゴザイマス




オートショップアオヤマはてんちょー1人がシャチョ―業&整備&カスタマイズ&お客様のご相談等‥を担当し、



全幅の信頼を寄せるマネージャーが、電話対応、予約調整、商談、登録業務、保険業務、そしててんちょーサポートを熟しております




更に、ありがたいことに熟練の外部整備士が見るに見かねて複数名サポートをしていただいておりますが・・・実質、たった二人で運営しております。





サポーターへの暴言はそれすなわちオートショップアオヤマへの暴言とご認識くださるようよろしく理解賜りください





出来ることに限界もございます



すぐに折り返しのお電話できません



すぐにメールチェックはできません




それでも1台1台に時間を掛けちゃうてんちょーが納得できる仕事をさせていただけるのはウチにご依頼を頂いている沢山のお客様のご理解と、愛情のお陰でございます





すぐやれ



すぐ直せ



メール送ったんだからすぐ見ろ






誠に申し訳ございませんがウチではお受けかねます





大変申し訳ございませんが、そう言ったご要望をお持ちのお客様は神様対応してくれる大手ディーラー様へご相談ください






ウチは客様とは色々な意味でフィフティフィフティなので・・・